金融機関様向け コンサルティング

Bank Consulting

地方創生、相続、空き家問題、不動産に関する課題は多様性が高まっており、その課題解決方法も個々様々です。

その相談相手の一人が金融機関担当者。

不動産事業(運用は)経営そのものであり、的確なアドバイスが必要となります。

しかし課題解決への方法は現状、金融機関提携先の不動産業者への相談や税理士等への相談によるものが圧倒的に多いことが現実です。

 

 

・不動産業者⇒自社商品販売が優先

・税理士⇒税務や一般的な経営方針は理解出来ているが不動産そのものは分からない

 

 

①それが本来の顧客支援に繋がっているのか、地域の為になっているのか。

②支援したいけれど、稟議書作成のうえでストロングポジションが見つけづらい。

 

当社取引先の現場からの相談が多々ございます。

不動産に関わる課題の特徴
金融機関様向けコンサルティング 詳細資料

資料請求フォームより必要事項をご入力頂ければ、下記見出しの資料を送付させて頂きます。

資料目次


◎現場での不動産案件の現状及び課題

不動産に関わる課題の特徴

サービスの目的

サービス内容

概略図

不動産コンサルティングのメリット(事例)

・不動産の事業性評価

・ROA分析表

・個別不動産のポジショニング分析

・派生する金融サービス

資料請求フォーム


メールで資料を送付させていただきますが、メールでの送付や、やりとりが難しい金融機関様はいったんお電話(048-789-7223)にてお問い合わせをお願い致します。

メモ: * は入力必須項目です

サービス概略図